ふぁる日記typeR


沖縄在住のオッサンが趣味のラジコンと愛犬「ふぁる」の思い出について気ままに書いています。
by faltyper
カテゴリ
他のサイトへのリンク
最新のコメント
今日、現場を通ったのです..
by faltyper at 21:25
20mmもあるんですね。..
by Takahashi at 12:31
Takahashiさん、..
by faltyper at 23:05
こんにちは。 HBのサ..
by Takahashi at 07:07
私のP4Xは昨年10月購..
by faltyper at 18:57
私のP4Xのロールスプリ..
by Takahashi at 07:44
シャロンさん、初めまして..
by faltyper at 20:38
はじめまして。埼玉のシャ..
by シャロン at 20:09
マニュアルにパープルと書..
by Takahashi at 07:11
Takhashiさん、初..
by faltyper at 20:25
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2011年 11月 27日 ( 1 )


タイヤ不足・・・

今日も怪しい雲行きの中、SRCへ。
d0074016_18271314.jpg

昨日と同様にMTX-4とBD5を持ち込んだのですが、2台とも練習用タイヤが消耗しきっている状態でして、いつバーストするか?恐る恐る走行していました。
MTX-4の方は、手持ちのRACY製マフラー(7mm仕様)で走行。いつも使っているOS製マフラー(6mm仕様)よりも全域でパワーが出ているようですが、少々トルクの出方がピーキーで低速コーナーでのアクセルワークにかなり気を使う状態。しかも、走り出して数分後にタイヤが完全に終わってしまい、ほとんどホイールだけの状態(苦笑)になったので本日のMTX-4は早々に終了(笑)。
次にBD5での走行ですが、これまたバースト寸前のソレックス36で昨日に引き続きボディの比較をやってみました。今日は新たにアートアテンザEP-RとブレードLX350も持ち込み、比較テストをやったのですが・・・今日の路面だとLX350はドッシリ型と言うか、ドスコイ過ぎて全然曲がらない状態。対照的に、アテンザEP-Rは全域で良く曲がるようでして、今回のコースレイアウトで一番曲がりにくいと感じる入口コーナーで、どのボディよりもスパッと曲がるんですよね。ただし、低速コーナーでは動きがナーバスで、低速コーナーほど操作が難しく感じます。とりあえず、EP-RにボンバーHDウィングを3mm上げで装着した所、だいぶ扱いやすくなりました。ただ、レース路面だとこの動きがさらにシビアになりそうなので、レースで使えるかどうかは未知数です・・・
そんなこんなでBD5のタイヤも布地が見えてバーストしかかってきたので、仕方なく放置状態だったシルバードットに換装。期待しないで走ってみたのですが、予想に反して激グリップ!とにかく、どのコーナーもグリグリと曲がります(笑)。なんで今日はシルバードットがグリップするんだ?と思いつつ、調子こいて走ったのですがボディはEP-Rのままだったので、さらに輪をかけたようなピーキーな動き(苦笑)。おかげで、益々クラッシュしまくっていました。とりあえず、練習レベルではシルバードットが使える事がわかり良かったです。
d0074016_18273341.jpg

コースが右回りになってから、やっと普通に走れるようになった?気がします。後は、来月の模擬レースでちゃんと走れるかどうかです。

あ、来週はGPツーリングの模擬レースだった・・・急いでタイヤを買占め確保せねば。
[PR]

by faltyper | 2011-11-27 18:28 | ラジコン | Comments(0)