ふぁる日記typeR


沖縄在住のオッサンが趣味のラジコンと愛犬「ふぁる」の思い出について気ままに書いています。
by faltyper
カテゴリ
他のサイトへのリンク
最新のコメント
今日、現場を通ったのです..
by faltyper at 21:25
20mmもあるんですね。..
by Takahashi at 12:31
Takahashiさん、..
by faltyper at 23:05
こんにちは。 HBのサ..
by Takahashi at 07:07
私のP4Xは昨年10月購..
by faltyper at 18:57
私のP4Xのロールスプリ..
by Takahashi at 07:44
シャロンさん、初めまして..
by faltyper at 20:38
はじめまして。埼玉のシャ..
by シャロン at 20:09
マニュアルにパープルと書..
by Takahashi at 07:11
Takhashiさん、初..
by faltyper at 20:25
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2016年走り収め・・・

今日はSRCで走り収めでした。
若干コースレイアウトが変更されたので、変更後の初走行となりました。
d0074016_2037685.jpg

今回はP4Xのみ持ち込んでみました。
走ってみると、ストレートエンドから減速しながら低速コーナーを曲がる部分のブレーキングが難しく感じましたね。如何にスムーズに減速し失速せずに曲がれるか、悩みどころです・・・
路面自体はかなりグリップが上がっていて、かなり使い込んだタイヤでもハイサイドしそうになる状況でしたね。P4Xの場合、車高を6㎜以下に落とすと最終コーナーでシャシーが路面と干渉してスピンするので、あまり車高落とせないのが難点ですね。オプションのバネを早く入手して試してみたいものです・・・
[PR]

by faltyper | 2016-12-31 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

MT-44替えました・・・

ちょっと思う所あり、プロポをサンワMT-44に買い替えました。
d0074016_18431447.jpg
今まで使っていたフタバ4PKSRも軽かったのですが、それを遥かに上回る軽量な送信機。レスポンスも4PKSR以上だそうで、値段は4PXの約半額。勢いで買ってしまいましたよ(笑)。
自分のP4XのステアリングサーボはKO製なので、SSRモードは使えずSHRモードで使用。で、使ってみた感想ですが・・・
普通に走っている時は今までと変化を感じなかったので「あれ?今までと変わらん?」と思ったのですが、マシンが滑った時のカウンターを当てる速度が速いんですよ。これにはちょっとびっくり。前より危険回避がし易くなったような気がします。
送信機の軽さもあり、今までより扱い易くなったように感じます。ただ、各種機能の呼び出し方法が今までとかなり変わったので、その辺はしばらく慣れが必要ですね・・・
[PR]

by faltyper | 2016-12-26 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

元に戻りつつある・・・?

今日はP4Xのみ持ち込んで走行。
プロポをサンワMT-44に乗り替え(笑)ましたので、その感触を確認しつつP4Xのセッティングを見直してみました。ただ、新品のタイヤを持ち込むつもりが忘れてしまい(苦笑)、既存の中古44タイヤで走行する事に。
d0074016_18144521.jpg

先週の月例レースはあまりにグダグダだったので、もう一度セットを色々試してみました。最も、スプリングが標準品しかないので、あまり変更できませんでしたが。
P4Xの場合、セッティング変更による挙動変化が今まで使ったどの車とも違っており、これまでのノウハウが通用しない為、改めてセット変更による挙動変化を確かめていました。
で、そこそこ良くなったセットを見てみると・・・アッカーマンとトレッド以外は取説とほぼ一緒(笑)。結局、セットもノーマルが一番合っているのでしょうかねぇ・・・
ちなみに、アッカーマンはフロントアップライトの一番外側の穴が良かったです。取説位置だとコーナー後半で切れ過ぎる傾向があるので。加速しながら回り込むコーナーだと合っているかもしれませんが。トレッドは、リヤドレッドを2㎜広げてみました。ゴムタイヤだとトレッド広げると面圧が減るのか?グリップが減る感触だったのですが、P4Xはある程度広げた方がよりグリップするようです。
その後さらに色々試そうとした所、リヤデフ周りにオイルが飛散しており、リヤのヒーヴダンパーのオイル漏れかと思い調べてみましたが漏れてる気配なし。どうやらギヤデフのカップ周りから漏れているようです。もOリング傷んだのか??と思ったのですが、よくよく考えてみると今ついているギヤデフは旧S411からの流用品。4年前のデフですからOリングが傷んでいるのかも?しれません。
とりあえず、OリングをP4X付属デフから流用しようかと思います。
さて、今年は後1回くらい走れるかな・・・
[PR]

by faltyper | 2016-12-25 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

ちょっと改造・・・

うちのProject4Xですが、
メインシャシー以外はノーマルですが、フロントスプールのカップ部分のみS411用に交換しています。
d0074016_23303683.jpg

ノーマルはボーン部分がリヤと同様の樹脂プロテクタを介してデフカップに繋がっていますが、このプロテクタが割れやすいです。スプールなので特にクラッシュ時の負荷がリヤより大きいせいかもしれません。結構割ってしまったので、カップをS411用と交換しプロテクタ無しとしました。ただ、そのままだと少々長くてハマらなかったので、S411用カップを少々削って4X用スプール本体にハマるようにしています。
あと、前後アッパーアームのサスピンはイモネジで固定していません。固定するとなぜかサスの動きが渋くなったので。サスピン自体は抜けないようにストッパー代わりのネジで止められているので、イモネジで固定しなくても問題ないと思っています。
今の所、工夫点としてはこんな所でしょうか・・・
[PR]

by faltyper | 2016-12-14 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

タミヤ公式動画・・・

タミチャレクライマックス2016の決勝動画が公開されていますね。
クライマックス決勝レース→https://www.youtube.com/watch?v=weBaZTAnZVM&t=84s&index=1&list=PLOMQIyFosrF34LbMbNoB4qKlGdo0PMzEJ
ショップ対抗レース→https://www.youtube.com/watch?v=9bQXDrMLIbk&index=2&list=PLOMQIyFosrF34LbMbNoB4qKlGdo0PMzEJ

個人的には、自分のマシンが多く映っていたので大満足でした(笑)。
[PR]

by faltyper | 2016-12-13 23:00 | タミチャレ | Comments(0)

ダメージ大きい・・・?

サーパント748ですが、
走ってみると、左コーナーだけ妙に巻き込むような動きをするようになっていました。
タイヤのローテーションをしたり、左右でアライメント差があるかどうか調べましたが特に問題なし。ダンパーもサスも問題無し、でも左コーナーでの巻き込みは治りません。念の為、左右で思い切りアライメントを変えてみると若干良くなりましたが、症状は治らず。そこで思い出したのが前車747で似たような現象が出た事があって原因はメインシャシーが捩れたのが原因だった事があったので、帰宅後調べてみると・・・
やっぱりネジレていましたよ(泣)。とりあえず、強制的にネジリ返して修正(苦笑)しましたが、果たして治っているかどうか・・・
ネジレた原因は、多分モーターフェスティバルでクラッシュした時かもしれません。ほぼ最高速でクラッシュしましたから・・・
[PR]

by faltyper | 2016-12-12 23:00 | Serpent748 | Comments(0)

久しぶりの地元走行・・・

今日は3週間ぶりに地元コースで走行です。
d0074016_19255987.jpg

久しぶりだったので、クライマックス帰りのTA07、Project4X、Serpent748を持ち込みました。
まずはTA07から走行。
あえてクライマックス次のセットを変えずに走行してみました。走ってみると、運転しやすいが全体的に曲がりが足りない感じでした。来週の模擬レースでは、ステフナーを外すかフロントにスプールを入れてみようかと思っています。
次に、Project4Xで走行。
d0074016_1973674.jpg

今回、メインシャシーをオプションのフレックスタイプに交換してみました。Project4X初のオプション装着です(笑)。走ってみると、低速コーナーの曲がりが若干良くなり小さく曲がるという感じでしたがコーナー立ち上がりで若干舵残り感を強めに感じました。物は試しにと、アスカクリエートのブログで紹介されていた前後サスを全体的に後ろ側に寄せる方法を試してみました。前後サス共、一番後方に寄るように調整。走ってみると、若干ステア歔欷の反応はマイルドになりましたが舵残り感は無くなり運転し易くなりました。ただ、ラフにステア操作をするとノーマルシャシーより唐突にリヤがブレークし出すので、ステアリングの操作はより丁寧に行う必要がありそうです。
その後走っていると前から出ていたリヤからの異音が再発。またギヤデフかな?と思いつつ調べてみると、ギヤデフでは無くリヤベルトの偏摩耗が原因でした。ベルトの歯の一部が欠けていたり変形したりしていました。リヤベルトをS411用と交換。なぜかProject4XのギヤデフケースとリヤベルトはS411と共通で互換性があります。低重心を謳っていながら、ギヤデフは昔ながらの大型なのが少々不思議な所ではあります。まあ、そのお陰でS411のパーツが使える訳ですが。走ってみると、異音は無くなっていました。恐らく、前回ギヤデフが原因で異音が出た時、ベルトにもダメージを受けたのかもしれません。
Project4Xで一通り走った後、748で走ったのですが、結構苦労することに。
[PR]

by faltyper | 2016-12-11 23:00 | Comments(0)

新婚旅行の地(笑)

嫁に指摘されて思い出したのですが、
タミヤ第一サーキット(当時はタミヤサーキット)って、嫁と出かけた実質最初の新婚旅行の地だったりします(笑)。上京して一人暮らししていた私の所に嫁さんが押し掛け結婚(笑)した後、なかなか遠くに出かける機会がなかったのですが、嫁を半ば強引に連れて行ったのがタミヤサーキット。しかも、バイク二人乗りで神奈川から静岡まで、当時は二人乗りで高速は走れませんでしたので一般道を片道3,4時間かけて行きました。
嫁曰く、「新婚当時でなければ絶対行かなかった」だそうです(苦笑)。
あれから20ン年。
またこの地へ、今度はラジコン仲間と訪れる事になるとは・・・
当時は勿論想像つきませんでしたねぇ。感慨深いものがあります。
d0074016_851949.jpg

当時からコースレイアウトが全然変わっていないのには驚きましたねぇ。
[PR]

by faltyper | 2016-12-10 23:00 | その他 | Comments(0)

結構記憶違いだったのね・・・

YouTubeを検索していると、私が出たDメイン決勝の画像がアップされていましたので、早速拝見。
https://www.youtube.com/watch?v=FuM685OFCpo&index=1&list=LLNuDfI1duFCsu6t1GVGvefQ
改めて見ると、結構記憶と違っている部分が多くて笑ってしまいましたね。それにしても、見てて未だに緊張しますね(笑)。沖縄メンバーがハラハラしながら見ていたと言うのも解る気がします(笑)。
そんなわけで大会日目の記事は少々修正しています。
[PR]

by faltyper | 2016-12-08 23:00 | タミチャレ | Comments(0)

ネットの輪・・・

今回のタミチャレクライマックスですが、「ブログ見てます」と声をかけられる事が意外なほど多かったです。
その中には何年か前にホイールをお送りしました「のれ@屋根裏さん」さんもいらっしゃいまして、直接お会いするのは初めてでしたが覚えて頂き有難かったですね。
色々ありましたが、ブログ続けて良かったなと思ったひと時でした。
ただ・・・
タミチャレの会場なのに「Project4X楽しみにしています」と言う方々が多かったのはちょっと複雑な気分です(苦笑)。
声をかけて頂いた皆さん、これからもよろしくお願いします。
[PR]

by faltyper | 2016-12-06 23:24 | Comments(2)