ふぁる日記typeR


沖縄在住のオッサンが趣味のラジコンと愛犬「ふぁる」の思い出について気ままに書いています。
by faltyper
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
他のサイトへのリンク
最新のコメント
今日、現場を通ったのです..
by faltyper at 21:25
20mmもあるんですね。..
by Takahashi at 12:31
Takahashiさん、..
by faltyper at 23:05
こんにちは。 HBのサ..
by Takahashi at 07:07
私のP4Xは昨年10月購..
by faltyper at 18:57
私のP4Xのロールスプリ..
by Takahashi at 07:44
シャロンさん、初めまして..
by faltyper at 20:38
はじめまして。埼玉のシャ..
by シャロン at 20:09
マニュアルにパープルと書..
by Takahashi at 07:11
Takhashiさん、初..
by faltyper at 20:25
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

やはり独自セットか・・・(苦笑)

今日はP4Xのセッティングし直しと748WCのシェイクダウンに行ってきました。
まずはP4Xから。
d0074016_1950155.jpg

先週の天下統一戦では全く良い所無かったP4X。とりあえずダブルジョイントやプルロッドの応急処置を行い、去年の世界戦のビクターセットをコピーしてみました。
走ってみたのですが・・・今日は路面グリップが良かったせいもあり、ロールし過ぎてハイサイドしたりスピンしたりと全くダメな状態。そこで、リヤダンパー関連を変更してみました。ヒーヴダンパーのバネをピンクに、ロールダンパーのバネはグリーンへ、ダンパーオイルはヒーヴ・ロール共に#5000に変更。すると、コーナリングやトラクションが向上し傷んだタイヤでも良く走るようになりました。リヤのみダンパーを固めにしてもハイサイドは発生しないようです。理由は良く分かりませんが(苦笑)。次に、リヤのギヤデフオイルも#5000に変更。すると、コーナー侵入時の挙動が若干落ち着き、コーナー立ち上がりのトラクションも向上しました。周りに聞いてみると皆さん#7000~#10000台をテストしているようです。あと、上記セットにするとボディ選択にも影響があるようで、今まで感触が良かったブレードLXよりもLTC-Rの方が良く走るようです。
さらに色々試そうとしましたがタイヤが壊れてしまい終了となりました。
次回は、新品タイヤで上記セットが通用するか試してみたいと思います。
[PR]

# by faltyper | 2017-02-19 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

いよいよ手を出します・・・

うちの748、だいぶアルミ部分に歪が出ており、去年のモーターフェスティバルでトドメを刺してしまったので(苦笑)ついに乗り換えることにしました。
d0074016_2084526.jpg

とりあえず、のんびり組み立てます・・・
[PR]

# by faltyper | 2017-02-13 23:00 | Serpent748 | Comments(0)

十周年・・・

SIRO創業10周年、おめでとうございます!!
d0074016_2035747.jpg

[PR]

# by faltyper | 2017-02-11 23:00 | ラジコン | Comments(0)

HB製サーボセーバー・・・

P4Xのフェイスブックで紹介されていた、HBのバギー用サーボセーバーを試しにと購入してみました。
d0074016_212327.jpg
d0074016_2131490.jpg

サーボマウントの関係で、どのメーカーのサーボセーバーも付かなかったのですが、HB製は余裕で取り付けできますね。しかも、GPカーのようにバネのテンションを替えることができるのも嬉しいです。
これで、ステアリングサーボを壊さずに済みそうです・・・
[PR]

# by faltyper | 2017-02-06 23:00 | Serpent Project4X | Comments(3)

今年初タミチャレでしたが・・・

今日は今年初のタミチャレでしたが、計測装置の故障でレースを開催する事ができず、急遽走行会(模擬レース)となりました。
d0074016_2048420.jpg

今回、タミチャレにはタミヤクラスとTG10クラスにエントリー、TA07とTG10を持ち込みましたが、TA07は決勝で謎のドアンダーで全然曲がらず、TG10はずっとハイサイドに悩まされ解決する事無く終了となりました。
いくつか改善策は思いついたものの機材をもってこなかったので試す事ができませんでした。とりあえず、思いついた案を来週の天下統一戦までに試してみたいと思います。
TA07ですが、フロントデフをギヤデフからスプールに替えた所、意外と曲がるようになりましたね。あと、BRZ純正ウィングは翼端板の影響が意外に大きい事が分かりましたので、次回は翼端板のサイズを若干小さくしてみようかと思っています。
[PR]

# by faltyper | 2017-02-05 23:00 | ラジコン | Comments(0)

ウィングテスト・・・

コース化粧直し後、TA07を2パックほど走ってみました。
d0074016_1651176.jpg

リヤウィングをBRZのノーマルウィングに替えてみたのですが、フロントの抑えがイマイチなNSXにはちょうど良いバランスのような気がしました。
来週のタミチャレは、NSXボディ+BRZウィングの組み合わせで走ってみます。SRCでNSXは少々不利ですが、何とか上位を目指したいと思います。
[PR]

# by faltyper | 2017-01-30 23:00 | TA07 | Comments(0)

サーキット化粧直し・・・

今日は有志でサーキットの化粧直しを行いました。
2月に開催されるタミチャレと「RCM天下統一戦」に向けてのものです。
おかげ様で、コースも見やすく綺麗になりました。
参加された皆さん、ご苦労様でした。
d0074016_16412628.jpg

[PR]

# by faltyper | 2017-01-29 23:00 | ラジコン | Comments(0)

踏んだり蹴ったりのP4X・・・

P4Xですが、先週の月例レースから特に変更せず走ってみました。
すると、いきなりコーナーで曲がらずコースアウト。何か外れたのかと思い調べてみると、どこも外れていません。しかし、サーボ動作音はするのにサーボホーンは動かず。どうやら、サーボのギヤがダメになったようです。
仕方がないので、サーボを予備の古いサーボに換装したのですが、サーボの反応が妙と言うか動き過ぎるというか、ちょっと使いづらい状態。とりあえず、その状態で走行しましたが、まだまだ使えるはずの36タイヤのグリップも不安定で走り辛い感じでしたね。あと、LXボディにステフナーを付けてみたのですが、かなりピクピクした動きで運転しにくかったので、ステフナーを外しました。
今日は色々トラブルがあってイマイチの走りでした。とりあえず、サーボを直すのが先決ですね。
[PR]

# by faltyper | 2017-01-23 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

久しぶりにTA07・・・

今日は来月のタミチャレに向けて、P4Xの他にTA07とTG10を久しぶりに持ち込み、3車走行となりました。
d0074016_1925539.jpg

まずはTA07から。
ボディはGT-Rのままで、まずは軽く走行した後にフロントデフをスプールから去年のクライマックスで使ったギヤデフ(9万番相当)に換装。走ってみると、コーナー立ち上がり時の加速はイマイチでしたがアクセルを開けながらのコーナリングがかなりスムーズになりました。さらに、アッパーデッキを外すと全域で曲がりが少し良くなりました。ヨレ過ぎてステアリングがダルになるかと思いましたが、タミヤクラスの速度では特に問題なさそうです。
曲がりが良くなったので、ボディをクライマックスで使ったNSXに換装。走ってみると、前にNSXを使った時より曲がるようになりましたが、まだアンダー気味でしたので、オプションのストレートウィングをかなり薄く切って走行したと所、結構曲がるようになりました。コーナリングも車体中心に曲がるという感じで意外と良かったです。
次に、TG10で走行。
前回のタミチャレでハイサイドしまくっていたので、前後バネをノーマルより柔らかいTG10純正のソフト(赤)とミディアム(黄)を用意。まずは前ソフト後ミディアムで走行。前回よりピーキーな動きが減り運転し易くなりましたが、まだ特定のコーナーでハイサイドするようです。モノは試しにと、バネを前後入れ替えてみた(前ミディアム後ソフト)所、なぜかハイサイドしなくなり運転もし易くなりました。
さらに、セッティングを詰めるつもりだったのですが、調子こいて走行した所リヤタイヤを傷めてしまいグリップが不安定になったのでTG10での走行を終了しました。
次にP4Xで走ろうとしたのですが、トラブル続出でした・・・
[PR]

# by faltyper | 2017-01-22 23:00 | TA07 | Comments(0)

月例レース開幕戦・・・

今日はSIRO月例レース開幕戦に参加してきました。
そこそこ寒い中、思ったより参加人数が少な目でしたが(苦笑)、開幕。
今回はエキパクラスのみ参加。
d0074016_18522341.jpg

朝の練習走行ではまあまあの動きのP4X。前日の練習で意外と動きが良かったブレードLXボディと定番のLTCとどっちで行こうか悩みましたが、コーナーの切れ味は悪いが扱い易いブレードLXで今回は走る事にしました。
タイヤは36を選択。ウォーマーの調子が悪く、万一動かなくなった場合を考慮した為です。ホントは44を使いたかったのですけど。
d0074016_18523856.jpg

予選ですが、1回目はタイヤ温存を重視してグリップ剤をパープルドットにしたのですが、それが裏目に出て全然グリップせずタイムはイマイチ。2回目はグリップ剤を手持ちで一番グリップするマイティ黄に変更、グリップは良くなりましたが肝心な所でミスしたり、低速の左コーナー後半の舵残り感に四苦八苦したりとこれまたイマイチ。結果、予選は4番手。上位の常連で欠席者が多かったので、辛うじてAメインです。本来ならBメイン落ちですね。
決勝に向け、フロントの引っ掛かり感を抑える為フロントのロールバネをより柔らかいピンクに変更。
決勝ですが、前半はなぜかグリップが不安定で運転しにくくあちこちでミス。後半になってグリップが安定してきたものの挽回できず5位でゴールしました。
結果は決して良いものではありませんでしたが、色々試せたので良かったと思います。特に、ブレードLXボディがP4Xに合っていたのが意外でした。ヨコモやタミヤ車に使ったときはイマイチだったのに。そういえば、サーパントでの前車S411とも相性良かったんですよね、LX。
少しづつですが、セッティングパーツやノウハウも集まってきましたので、次回はもっとタイムアップしたいですね。壊さない程度に(苦笑)。
[PR]

# by faltyper | 2017-01-15 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

オプションバネを試してみる・・・

今日は昼前からSRCへ。
あちこち探してやっとオプションのスプリング(ピンクとパープル)を入手できたので、試してみる事に。
d0074016_18025306.jpg
今日のSRCは風が強く、路面グリップもイマイチでしたが、とりあえずバネの比較を見てみる事に。
d0074016_18045125.jpg
まずはフロントのロールダンパーのバネを、グリーンからピンクへ変更。走ってみると、フロントの動きが妙に鈍く曲がりもイマイチ。パープルに替えると、グリーンより若干マイルドだが低速コーナーの曲がりが若干良くなりました。次に、リヤのロールダンパーをグリーンからピンクに替えてみると、全域で曲がるようになったものの、腰砕けしながら曲がる感じでコーナーによってはハイサイドしそうになったりしました。パープルに替えてみましたが、リヤだとグリーンとの差がイマイチ分からず(苦笑)。
今日の走行では、ロールダンパーのバネはフロントパープル・リヤグリーンの組み合わせが一番感触が良かったです。
次に、ヒーヴダンパーのバネを比較するつもりでしたが・・・
ノーマルのオレンジと硬さだけでなくバネ長も違う為ダンパー部分で車高調整が取れずプルロッド長も弄る必要があったので今回はパスしました。
その後、マッタリと走行していたのですが、コース仕切りに乗り上げた際に右リヤサスに何かの突起物が当たったらしく、サスアームがかなり削れてしまいました。このままだと骨折する恐れがあったので、カーボン板を小さく切って挟むように貼り付けで補強。これで大丈夫とは思いますが、万一サスアームが折れると予備がないので心配です・・・

[PR]

# by faltyper | 2017-01-09 23:00 | Serpent Project4X | Comments(7)

ちょっとだけ走り初め・・・

今日は走り初めでSRCへ出かけたのですが・・・
雨の為走行できず(号泣)。しばらく待った後、路面が乾いて走行可能になったので、少しだけ走行できました。
タイヤは去年から使っている使い込んだ36で、かなりボコボコに傷んでいたのですが、路面グリップがもっと上がった時に使いたかったので、あえて新品タイヤは使いませんでした。
まずは去年のセットで走行。タイヤの消耗度の割には良く走っていました。次に、ボディをSPEED6に換装。走ってみると、コーナー初期はLTCより反応が良いものの、コーナー後半がちょっと曲がらんかな?と言った感じで、LTCよりもロール量が多かったのが意外でした。やっぱりLTC鉄板なのでしょうかねぇ。
その後、RRSを久しぶりに弄ってみたのですが、デフォルトの2㎜より多くても少なくてもコーナリングに違和感があり運転し辛い感じでした。低速コーナーの多いコースだとRRSは有効と思いますが、SRCのようなレイアウトだとちょっと使い辛いかなと思いました。
とりあえず、初走りとしては無事故で走れたので良しとしたいと思います(笑)。まだ補修パーツ持っていないので。
[PR]

# by faltyper | 2017-01-03 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年も「ふぁる日記typeR」をよろしくお願いします。

・・・っと、勤務中だったりします(苦笑)。
昨日の元旦は、嫁さん孝行で一日外出してました。
明日3日は走り初めに行ってこようかと思っています。

去年は、地元レースは相変わらずのグダグダっぷりでしたので、今年も変わらんと思います(苦笑)。
レースに関しては、EP、GP共にサーパントワークス体制(笑)になりましたので、部品を壊さないように走りたいと思います。
回りによく聞かれる「次回のクライマックスも行くの?」ですが、腕と小遣い次第です・・・
[PR]

# by faltyper | 2017-01-02 08:23 | その他 | Comments(0)

2016年走り収め・・・

今日はSRCで走り収めでした。
若干コースレイアウトが変更されたので、変更後の初走行となりました。
d0074016_2037685.jpg

今回はP4Xのみ持ち込んでみました。
走ってみると、ストレートエンドから減速しながら低速コーナーを曲がる部分のブレーキングが難しく感じましたね。如何にスムーズに減速し失速せずに曲がれるか、悩みどころです・・・
路面自体はかなりグリップが上がっていて、かなり使い込んだタイヤでもハイサイドしそうになる状況でしたね。P4Xの場合、車高を6㎜以下に落とすと最終コーナーでシャシーが路面と干渉してスピンするので、あまり車高落とせないのが難点ですね。オプションのバネを早く入手して試してみたいものです・・・
[PR]

# by faltyper | 2016-12-31 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

MT-44替えました・・・

ちょっと思う所あり、プロポをサンワMT-44に買い替えました。
d0074016_18431447.jpg
今まで使っていたフタバ4PKSRも軽かったのですが、それを遥かに上回る軽量な送信機。レスポンスも4PKSR以上だそうで、値段は4PXの約半額。勢いで買ってしまいましたよ(笑)。
自分のP4XのステアリングサーボはKO製なので、SSRモードは使えずSHRモードで使用。で、使ってみた感想ですが・・・
普通に走っている時は今までと変化を感じなかったので「あれ?今までと変わらん?」と思ったのですが、マシンが滑った時のカウンターを当てる速度が速いんですよ。これにはちょっとびっくり。前より危険回避がし易くなったような気がします。
送信機の軽さもあり、今までより扱い易くなったように感じます。ただ、各種機能の呼び出し方法が今までとかなり変わったので、その辺はしばらく慣れが必要ですね・・・
[PR]

# by faltyper | 2016-12-26 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

元に戻りつつある・・・?

今日はP4Xのみ持ち込んで走行。
プロポをサンワMT-44に乗り替え(笑)ましたので、その感触を確認しつつP4Xのセッティングを見直してみました。ただ、新品のタイヤを持ち込むつもりが忘れてしまい(苦笑)、既存の中古44タイヤで走行する事に。
d0074016_18144521.jpg

先週の月例レースはあまりにグダグダだったので、もう一度セットを色々試してみました。最も、スプリングが標準品しかないので、あまり変更できませんでしたが。
P4Xの場合、セッティング変更による挙動変化が今まで使ったどの車とも違っており、これまでのノウハウが通用しない為、改めてセット変更による挙動変化を確かめていました。
で、そこそこ良くなったセットを見てみると・・・アッカーマンとトレッド以外は取説とほぼ一緒(笑)。結局、セットもノーマルが一番合っているのでしょうかねぇ・・・
ちなみに、アッカーマンはフロントアップライトの一番外側の穴が良かったです。取説位置だとコーナー後半で切れ過ぎる傾向があるので。加速しながら回り込むコーナーだと合っているかもしれませんが。トレッドは、リヤドレッドを2㎜広げてみました。ゴムタイヤだとトレッド広げると面圧が減るのか?グリップが減る感触だったのですが、P4Xはある程度広げた方がよりグリップするようです。
その後さらに色々試そうとした所、リヤデフ周りにオイルが飛散しており、リヤのヒーヴダンパーのオイル漏れかと思い調べてみましたが漏れてる気配なし。どうやらギヤデフのカップ周りから漏れているようです。もOリング傷んだのか??と思ったのですが、よくよく考えてみると今ついているギヤデフは旧S411からの流用品。4年前のデフですからOリングが傷んでいるのかも?しれません。
とりあえず、OリングをP4X付属デフから流用しようかと思います。
さて、今年は後1回くらい走れるかな・・・
[PR]

# by faltyper | 2016-12-25 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

ちょっと改造・・・

うちのProject4Xですが、
メインシャシー以外はノーマルですが、フロントスプールのカップ部分のみS411用に交換しています。
d0074016_23303683.jpg

ノーマルはボーン部分がリヤと同様の樹脂プロテクタを介してデフカップに繋がっていますが、このプロテクタが割れやすいです。スプールなので特にクラッシュ時の負荷がリヤより大きいせいかもしれません。結構割ってしまったので、カップをS411用と交換しプロテクタ無しとしました。ただ、そのままだと少々長くてハマらなかったので、S411用カップを少々削って4X用スプール本体にハマるようにしています。
あと、前後アッパーアームのサスピンはイモネジで固定していません。固定するとなぜかサスの動きが渋くなったので。サスピン自体は抜けないようにストッパー代わりのネジで止められているので、イモネジで固定しなくても問題ないと思っています。
今の所、工夫点としてはこんな所でしょうか・・・
[PR]

# by faltyper | 2016-12-14 23:00 | Serpent Project4X | Comments(0)

タミヤ公式動画・・・

タミチャレクライマックス2016の決勝動画が公開されていますね。
クライマックス決勝レース→https://www.youtube.com/watch?v=weBaZTAnZVM&t=84s&index=1&list=PLOMQIyFosrF34LbMbNoB4qKlGdo0PMzEJ
ショップ対抗レース→https://www.youtube.com/watch?v=9bQXDrMLIbk&index=2&list=PLOMQIyFosrF34LbMbNoB4qKlGdo0PMzEJ

個人的には、自分のマシンが多く映っていたので大満足でした(笑)。
[PR]

# by faltyper | 2016-12-13 23:00 | タミチャレ | Comments(0)

ダメージ大きい・・・?

サーパント748ですが、
走ってみると、左コーナーだけ妙に巻き込むような動きをするようになっていました。
タイヤのローテーションをしたり、左右でアライメント差があるかどうか調べましたが特に問題なし。ダンパーもサスも問題無し、でも左コーナーでの巻き込みは治りません。念の為、左右で思い切りアライメントを変えてみると若干良くなりましたが、症状は治らず。そこで思い出したのが前車747で似たような現象が出た事があって原因はメインシャシーが捩れたのが原因だった事があったので、帰宅後調べてみると・・・
やっぱりネジレていましたよ(泣)。とりあえず、強制的にネジリ返して修正(苦笑)しましたが、果たして治っているかどうか・・・
ネジレた原因は、多分モーターフェスティバルでクラッシュした時かもしれません。ほぼ最高速でクラッシュしましたから・・・
[PR]

# by faltyper | 2016-12-12 23:00 | Serpent748 | Comments(0)

久しぶりの地元走行・・・

今日は3週間ぶりに地元コースで走行です。
d0074016_19255987.jpg

久しぶりだったので、クライマックス帰りのTA07、Project4X、Serpent748を持ち込みました。
まずはTA07から走行。
あえてクライマックス次のセットを変えずに走行してみました。走ってみると、運転しやすいが全体的に曲がりが足りない感じでした。来週の模擬レースでは、ステフナーを外すかフロントにスプールを入れてみようかと思っています。
次に、Project4Xで走行。
d0074016_1973674.jpg

今回、メインシャシーをオプションのフレックスタイプに交換してみました。Project4X初のオプション装着です(笑)。走ってみると、低速コーナーの曲がりが若干良くなり小さく曲がるという感じでしたがコーナー立ち上がりで若干舵残り感を強めに感じました。物は試しにと、アスカクリエートのブログで紹介されていた前後サスを全体的に後ろ側に寄せる方法を試してみました。前後サス共、一番後方に寄るように調整。走ってみると、若干ステア歔欷の反応はマイルドになりましたが舵残り感は無くなり運転し易くなりました。ただ、ラフにステア操作をするとノーマルシャシーより唐突にリヤがブレークし出すので、ステアリングの操作はより丁寧に行う必要がありそうです。
その後走っていると前から出ていたリヤからの異音が再発。またギヤデフかな?と思いつつ調べてみると、ギヤデフでは無くリヤベルトの偏摩耗が原因でした。ベルトの歯の一部が欠けていたり変形したりしていました。リヤベルトをS411用と交換。なぜかProject4XのギヤデフケースとリヤベルトはS411と共通で互換性があります。低重心を謳っていながら、ギヤデフは昔ながらの大型なのが少々不思議な所ではあります。まあ、そのお陰でS411のパーツが使える訳ですが。走ってみると、異音は無くなっていました。恐らく、前回ギヤデフが原因で異音が出た時、ベルトにもダメージを受けたのかもしれません。
Project4Xで一通り走った後、748で走ったのですが、結構苦労することに。
[PR]

# by faltyper | 2016-12-11 23:00 | Comments(0)